小金井市議会議員 防災士 【 小林まさき オフィシャルサイト】

現場にまっさき「小林まさき (小林正樹)」のサイト

TEL.

070-6947-6078/〒184-0005 東京都小金井市桜町1-9-29-101

実績

東京学芸大学と小金井市議会のパートナーシップ協定を締結

小金井市議会と国立大学法人東京学芸大学とのパートナーシップ協定書の締結式に、正副議長、議会運営委員会正副委員長で出席させていただきました。

#東京学芸大学様のニュース記事はこちら

市議会は行政のチェック機関としての役割と共に、多様な意見をもった24名の議員の集団でありながらも、市民の福祉の増進のために機関(議会)として、協力し政策立案などを行う役割があると考えます。今回の協定は、大学から多くの知見を得て、市民生活にとってより価値のある提案を行うためのものでもあります。今後、市民・大学・議会、それぞれにメリットのある具体的な取り組みを新任期の中で検討して参ります。

議会改革のテーマとして自身が提案し、長い議論を経て全会一致の理解をいただき、本日、晴れて協定締結の運びとなりました。役務上、歴史的瞬間に立ち会わせていただく事もでき、感慨深いものがあります。

滋賀県大津市議会高橋健二議員には、龍谷大学との連携協定について、行政視察の他、情報提供も頂き、大いに参考にさせて頂きました。この場をお借りして御礼申し上げます。

改選を経て4月5日から新任期となりますので、議会運営委員会委員長としては、これが今任期最後の公務となりました。二年間ありがとうございました。

緑町二丁目遊歩道に待望の街路灯

緑町二丁目遊歩道に待望の街路灯💡が付きました🤗これで安心して通り抜け出来る様になりました☺️近隣の皆様および対応頂いた皆様に感謝申し上げます。
🌟今日の予算委員会で以前視察に行き、導入を求めさせて頂いてきた、市民の方がスマホ📱で、道路の破損などなど、気になる箇所の写真を撮って通報できるシステムが、4月から運用されることが正式に発表されました🎉沢山の方に利用頂き、一層住み良いまちになれば幸いです。

「市議会だより」をご覧ください。

こんにちは😃
いま配布されている市議会だより272号は、挟み込みの「議会基本条例特集号」や8面「市民移行調査速報」など多くの紙面作りに参加させて頂いております。お時間ある時にご覧下さい。
小金井市では市報、議会だよりは📱スマホアプリでもご覧頂けます。
 

市政レポート「まっさき通信91号」を発行しました。

皆様の元にお届けさせていただいております。ご覧いただければ幸いです。

終了後は自治会の役員会です。今年は、自治会・防災会活動も我慢の一年となりました。

本日も、注意喚起と情報提供を継続しております。

本日も、医療関係者及びエッセンシャルワーカーの皆様への感謝及び、注意喚起とよくあるご質問についてのご説明をさせていただきました。現在、当初の緊急事態宣言に合わせて、本日迄休会とさせていただいていた定例会も、来週8日から再開となります。本日も地域のご意見ご要望なども伺いながら、その準備などに時間をあてさせていただいております。

さて小金井市議会議員選挙の告示まであと5週間余りとなりましたが、今回はギリギリまで緊急事態宣言発出中という事もあり、今までにない選挙戦となります。

学校トイレの洋式化率令和3年度中に50%へ

22日からスタートをする定例会に向けた議案説明会が開かれ、私は感染予防のため、別室から電話傍聴で参加しました。

一般会計総額約450億。注目の 学校トイレの洋式化 は、「令和6年に50%を目指す」との答弁から一転、先般の私の一般質問を受け止めて頂き、一気に「令和3年度中に50%を超える」3年前倒しの計画変更。改修工事費7,588万円が計上され、約100基が洋式化されることになり、当初の計画から約2倍の台数を工事することになったと想定されます。

さらに嬉しいことに、避難所ともなる体育館のトイレについては、トイレが設置されている全ての学校に対して洋式化が進められる事も確認しております。続きは、予算委員会でしっかりと確認させていただきます。

しかし、まだまだ道半ばです。小金井市議会議員選挙の関係で改選を挟みますが、継続して課題解決に向けて取り組んで参ります。

コロナが心配なときはどうすればよいの?

新型コロナウィルス感染症が心配なときはどうすればよいの?」このようなご質問を繰り返し頂戴します。
実は、市報や市のHPにも何度も掲載がされていますが情報量が多く大事な情報がわかりにくいですよね。今回、小林まさきオリジナル「超シンプル版を作成させていただきましたので、宜しければご活用ください。

小金井市議会議員選挙は、3月14日告示21日が投開票日となっていますが、十分な感染予防対策が求められます。

クラウドファンディング(医療関係者支援)が目標達成!

小金井市が、新型コロナウイルス感染症対策の最前線で日々戦っている医療関係者を支援するために実施した、小金井市初となるクラウドファンディング(がんばれ小金井寄附[ふるさと納税]制度を活用)は、300万円を目標に実施し、市役所へ直接持ち込まれたご寄付を加えると、目標を大きく超える約139件、387万円のご寄付をいただき、目標達成となりました。多くの皆様の真心に私からも心より感謝申し上げます。

今後、支援物資は、医師会の方々と協議がされ、令和3年3月下旬頃を目途に届けられます。

 

 

 

献血にご協力ください。

献血推進協議会理事を仰せつかっている私に出来る事は3ヶ月に一度の400mlの献血です🤗コロナ禍で大学や企業献血が進まず、保存が効かない献血現場は逼迫しています。午後もございますので、テレワーク中の皆様のご協力もお待ちしております☺️
もう一つの写真はライオンズクラブさんからご寄贈頂いた新消防団指揮車🚒です。お世話になります。

市政レポート「まっさき通信90号」を発行しました。

市政レポート「まっさき通信90号」を発行しました。
皆様の元にお届けさせていただいております。ご覧いただければ幸いです。

第四回定例会が閉会しました。

小金井市議会令和二年第四回定例会が閉会いたしました。

主な案件について採決結果をご報告いたします。

・「小金井市いじめ防止対策推進条例」 ※小林まさき推進
賛成多数で可決
賛成20(公明党4、自民党・信頼4、みらい4、こがおも2、市民会議1、情報公開1、改革連合1、生活者ネット1、市民カエル1、緑・つながる1)
反対3(共産党3)】

・「議員定数の削減(2減)を求める請願書」 ※公明党請願議員
賛成少数で僅差で否決
賛成11(公明党(小林、宮下、紀、渡辺ふ)、自民党・信頼(湯沢、遠藤、吹春、清水)、情報公開(渡辺大)、改革連合(篠原)、市民会議(斉藤))
反対12(みらい(鈴木、村山、岸田、沖浦)、共産党(水上、板倉、田湯)、こがおも(白井、水谷)、生活者ネット(田頭)、市民カエル(片山)、緑・つながる(坂井)】

・「小金井市立小・中学校のトイレ洋便器率向上への集中整備を求める決議」 ※共同提案
賛成全員で可決【賛成(23)反対(0)】

・「早急に見直した財政計画を示し、新庁舎及び(仮称)新福祉会館建設の財政的裏付けを明らかにすることを求める決議」 ※共同提案
賛成全員で可決【賛成(23)反対(0)】

・「不妊治療への保険適用の拡大を求める意見書」 ※公明党提出
賛成多数で可決【賛成(22)退席(1)反対(0)】

・「犯罪被害者支援の充実を求める意見書」 ※公明党提出
賛成全員で可決【賛成(23)反対(0)】

・「住まいと暮らしの安心を確保する居住支援の強化を求める意見書」 ※公明党提出
賛成全員で可決【賛成(23)反対(0)】

 

「ふれあい通り」は皆仲良く安全に利用しましょう

小金井 宮地楽器ホール南側のコミュニティ広場に面する道路(通称:ふれあい通り􀂰)は、コミュニティ広場と一体となったシンボル的な道路として、アメニティに配慮した「歩行者優先道路􀀭」です。横断歩道はありませんが、歩行者は注意して渡っていただく事が可能となっています􀀊
建設環境委員会で要望していた注意表示が、先週、付きました。

楽しい一日􀂩自動車も歩行者􀁜も、みんなで安全に通行しましょう。