小金井市議会議員・防災士 【 小林まさき オフィシャルサイト】

現場にまっさき「小林まさき (小林正樹)」のサイト

TEL.

070-6947-6078/〒184-0005 東京都小金井市桜町1-9-29-101

04月

「コロナ対策緊急要望 第3・4弾」を提出

日々、新型コロナウィルス感染症対策に最前線で奮闘されている、医療関係者の皆さま、それを支えるライフラインや保育・介護、運送などに携わるすべての皆様に心より感謝申し上げます。

本日は国会において、「特別定額給付金」を含む補正予算が成立予定です。

市議会公明党は朝一で「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望」第三弾(就学援助認定世帯に対する給食費支給)および第四弾(特別定額給付金の支給について)を市長・教育長宛てに提出させていただきました。

今後も皆様の様々なご意見ご要望を伺っておりますので、気兼ねなくご連絡ください。こちらの問合せフォームからもお受けしております。

 

議会運営委員会協議会を開催

本日、三密を最大限避けた形で、今後の 議会運営 について協議をさせていただきました。
 
不要不急の外出は控えなくてはなりませんが、市民生活を支援する為にも、議会開催を避けられないケースがあります。そのため、どのような対応ができるか検討が求められました。
 
傍聴に関するご協力のお願いや、本会議では議決時を除き、国会や都議会にならい、定足数ギリギリの入室制限(他の議員は別室で傍聴・待機)を行うことなどを確認しました。
 
 
 

7年振り市内28番目の「自主防災組織」が結成

地元自治会を主体とする「自主防災組織結成届」を時節柄、会長の代理で提出させていただきました🤗

小金井市では平成23年以来のナント7年振りの28番目の結成となります。新型コロナウイルス感染拡大は一種の災害でもあります。こんな時期にとの悩みもありましたが、こんな時だからこそ地域の繋がりは必要となります。「三密禁止」の中、できることは限られるかもしれませんが、皆で心ひとつに終息を願って参りたいと思います。 

オンライン診療所マップを作成しました。

通院に伴う感染防止などに向けて、公明党が推進してきた、初診からのオンライン診療がスタートしています。

小金井市内で、電話での診療をご対応いただける13箇所の医療機関を、厚生労働省から公表されたオンライン診療 に対応する医療機関の一覧に基づいて、Googleマップで作成してみましたのでご利用ください。

新型コロナウイルス感染症にかかる相談については、こちらもご確認ください。

「第42回小金井阿波おどり大会」中止が決定

役員会を断続的に開催して参りましたが、国内外で新型コロナウイルスの感染者数が増加の一途をたどり、事態収束の見通しが立たない状況のなか、観覧者・参加者・関係者の皆さまが感染するリスクを払拭できず、感染拡大へと繋がる懸念があることから、苦渋の決断ではございますが、7月に開催予定だった「第42回小金井阿波おどり大会」の中止決定に至りました。

このような判断になったことは非常に心苦しい限りですが、安心安全を最優先に考えての決定に何卒ご理解をいただき、今後の大会運営に対しまして、ご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「コロナ対策緊急要望 第二弾」を提出

日々、新型コロナウィルス感染症対策に最前線で奮闘されている、医療関係者の皆さま、それを支えるライフラインや保育・介護などに携わるすべての皆様に心より感謝申し上げます。

緊急事態宣言」を発令され二週間が経ちました。小金井市においても新型コロナウィルスの感染者が10名となり、都内の感染者は合計で3,000名を超えました。国・東京都において既に様々な支援策が打ち出されている中、小金井市としては、スピーディーに隅々まで情報を届けることが求められます。

本日、小金井市議会公明党として「緊急事態宣言に伴う小金井市の対応に関する緊急要望 第二弾」を議会事務局長を介して市長・教育長宛に提出しました。

今後も皆様の様々なご意見ご要望を伺っておりますので、気兼ねなくご連絡ください。こちらの問合せフォームからもお受けしております。

新型コロナウィルス支援策まとめました。

新型コロナウイルス の影響で、家計が厳しくなった方や、業績が悪化している事業者などを支えるさまざまな支援策ができています。
その中から給付金や貸付、税金などにまつわるものを公明党でまとめた情報に 小金井市の担当窓口を加えました。どうぞご確認下さい。(更新:2020/4/21

その他の情報はこちらをご確認下さいこちらをご確認下さい

「コロナ対策緊急要望」を提出

日々、新型コロナウィルス感染症対策に最前線で奮闘されている、医療関係者の皆さま、それを支えるライフラインや保育・介護などに携わるすべての皆様に心より感謝申し上げます。

安倍総理は、新型コロナウィルス感染症の早期終息をはかるため「緊急事態宣言」を発令しました。小金井市としても、国・東京都の要請にもとづき、万全の対策を講じ感染拡大を防ぐため、市民のご協力を最大限求めつつも、生活や経済の影響を最小限に留める様々な対応が求められます。

小金井市議会公明党として「緊急事態宣言に伴う小金井市の対応に関する緊急要望」を西岡市長宛に提出しました。

今後も皆様の様々なご意見ご要望を伺っておりますので、気兼ねなくご連絡ください。こちらの問合せフォームからもお受けしております。