市民待望の人道橋が開通!

7月31日、地域の方々の三十年来の悲願でありました、小金井公園前の人道橋が開通いたしました。
橋の名称は、徳川吉宗の命により始まった武蔵野新田開発の世話役として活躍し、玉川上水に名勝「 小金井桜」を植えた川崎平右衛門定孝の名を冠した「 平右衛門橋」と命名されました。
先輩議員が住民の方と寄り添い取り組んで来て、それを受け継ぎこの日を迎えられたことをとても嬉しく思います。
20506_922366387853832_4253040431143196945_n

続きはこちらからどうぞ!!